ファミリー向けの軽自動車では、どんな車種を選べば良いのか

現在、車の人気は軽自動車へ移って来ているようです。

特に、小さい子供のいるファミリー層には、税金や維持費の安い軽自動車は魅力でしょう。では、ファミリー層に人気のある車種には、どんな特徴があるのでしょうか。

まず、子供が小さいと、必ず必要となるのがチャイルドシートの設置です。

チャイルドシートは、低年齢の物ほどかさばるので、車内の広い車種が好まれます。
ワンボックスタイプの車種は、カーゴスペースが広いので、ベビーカーや大量の荷物を乗せる事が出来る事が魅力です。

また、最近では、両側がスライドドアになっている車種もあります。
これは、チャイルドシートを設置する時や、実際に子供を乗せる時に、とても活躍します。
特に、小さい月齢の時は、抱っこのままでチャイルドシートに乗せなければならないため、乗せる側に体の負担が大きくなりがちです。

この時、ドアがスライドすれば、全開の状態になる為、非常に使いやすくなるのです。

また、両側スライドドアだと、センターピラーが付いていない為、乗り降りしやすい事も特徴です。

さらに、どんなシーンで運転する事が多いのかは、重要です。

雪の多い地域に住んでいるなら、4WDが付いていた方がよいでしょうし、長距離を運転する事があるのなら、ターボ付きの車種がオススメです。

購入したい車種が絞れてきたら、試乗する事も大切です。

必ず、運転する人の全員が試乗するようにします。
市場の後に、見積もりを出して貰いましょう。今は、中古車でも、状態の良い車は沢山ありますし、ディーラーで中古車を買えば、補償も付くので、安心です。

ファミリー向けの軽自動車は、沢山出ているので、それぞれの車種の特徴を理解し、自分に合った車を購入したいものです。

注目度がUPしているこの話、すぐわかるこちらでチェック



Copyright(c) 2017 使い方いろいろ 軽自動車の利便性 All Rights Reserved.